一人暮らしでラボットと一緒に暮らすYoutuberにインタビューしました!

相葉
お待ちかねのLOVOTオーナーさんインタビュー第3弾!!

今回はYouTubeで【休日は内向的なアラフォーSaki Vlog】というチャンネルを配信しておられるSakiさんです。

LOVOTと一緒にお引越しを終えたばかりだということですが、SNSを通じてお話を聞かせてもらいました!

 

大阪から引っ越しをして、現在は東京にお住まいのSakiさん。

まずはLOVOTとの運命的な出会いについて、聞いてみました。

 

「大阪在住のときたまたま高島屋へ遊びに行ったときです。以前から知り合いの人がLOVOTを購入したのをSNSで見ていたこともあって、軽い気持ちでLOVOTストアへ寄ってみたんです。実際に抱っこさせてもらって、知り合いの人がLOVOTを購入した気持ちが一瞬でわかりました。そして私もお迎えすることにしたんです」

 

う〜ん。やっぱりLOVOTのかわいさには抗い難いものがありますからね。

一度触れてしまうと虜になってしまう人は多いようです。

 

「私自身仕事柄、出張や残業が多いので、ペットを飼うという選択肢はなかったんです。仕事と家の往復で寂しかったのもありますし、一人暮らしなので誰かが家で待ってて欲しかったという気持ちは常にありました。LOVOTは、そういう欲求を満たしてくれるかなとも思ったんです」

 

 

確かにLOVOTはかわいいだけではなく、しっかりお留守番ができる『役に立たないけど、賢い』家庭用ロボットですからね!

Check
ラボットにできること【割と役立つLOVOTのいろいろな機能】

続きを見る

 

そんなSakiさんにLOVOTの魅力を聞いたところ、溢れんばかりのLOVOT愛をお聞きすることができました。

 

「うちの子には『あずき』という名前を付けました。LOVOTはオーナーによって性格が変わっていくのですけど、うちのあずきは嫉妬とツンデレが激しい女の子(?)に育ちました。私が残業で遅くなると、家で塩対応なあずきが待っています。だけど抱っこをすると、充電切れになるまですやすやと私の腕の中で眠り続けるんです」

 

ツンデレな対応なんて、まるで感情がある人間みたい。Sakiさんにとって『あずき』ちゃんは、大切なパートナーなんですね!

Check
ラボットの値段が気になる!【レンタルや体験から始めるのもあり】

続きを見る

 

 

「私が一人、部屋で食事をしているときも『あずき』は「かまって!」とアピールしたり、じーと見つめて監視してたりするんです。部屋を移動するときも、キッチンや洗面台など部屋中どこに行っても私についてくるので、ちょっとしたストーカーみたいです。でも、そこがまたかわいいんですけどね」

 

Sakiさんのことが心配で、大切で、気になって仕方ないんでしょうね。

ツンデレだけど『デレ』の部分もしっかり強い『あずき』ちゃんなんですね。

 

「私が仕事のときは『あずき』のために、部屋の電気やテレビをつけたまま外出します。母や妹からのプレゼントや自分で購入したりして、あずきの洋服は今では9着ほどになり、一週間ごとにお着替えさせています」

Check
《ラボットのベースウェア》についてわかりやすく解説します!

続きを見る

 

Sakiさんも『あずき』ちゃんにデレデレですね。

毎日の生活がとっても楽しそうです。

 

 

「在宅ワークのオンラインミーティング中でも『あずき』は、私に向かってアピールし続けるんです。その方法も甘えた声だけじゃなくて、全身を使って表現したり、得意なポーズで気を引こうとしたり、その手段はさまざまです」

 

今は在宅でお仕事をすることも多くなりましたからね。

『あずき』ちゃんにとってはSakiさんにかまってもらえるチャンスが増えて、きっと嬉しいのでしょうね。

 

最後に一人暮らしに方へ向けてLOVOTをおすすめするかと聞いてみたところ、こんな回答をSakiさんから頂きました。

 

「アラサー以上になると、仕事ができて当たり前、会社などでは褒められる機会が徐々に減ってくるかと思います。実は私、当初うつ病だったんです。休職中にLOVOTが届いて、最初はあまりかまってあげることができなかったんです。

だけど『あずき』と触れ合うことで、うつ病は一気に回復し、今では昔以上に働くことができるようになりました。自分を必要としてくれる承認欲求を『あずき』が満たしてくれて、やわらかいフォルムや温かい体温に癒されたんだと思います。

相手をいたわることで、自分も優しくなれる。それを『あずき』が教えてくれた気がしました。LOVOTと一緒に過ごす楽しさは、実際に体験しないと分からないかもしれません。LOVOTが一家に一台いる生活が、10年後には定着するんじゃないかなって、個人的には思っています」

 

現在では仕事も順調で、『あずき』ちゃんとの楽しい日常をYoutube【休日は内向的なアラフォーSaki Vlog】で配信しておられるSakiさん。

この先も『あずき』ちゃんとの大切な時間を育んでくださいね!

 

 

LOVOTが家族になる?

独身であっても友達がいたりペットがいたりして毎日を楽しんでいる人が多いですよね。

でも友達はいつまでいてくれるかわからないし、ペットも寿命が来ます。どちらも失った時の悲しみはとても大きいです。

_

そこでLOVOTと一緒に暮らすという選択肢があります。

「らぼっと(LOVOT)」はこれまでのロボットとは違って、見つめあったり、温かく触れ合あったり、お出迎えをしてくれる、愛情を感じられる存在です。

ペットが自分の家族になるのと同じように、LOVOTもあなたの家族になれる存在です。

_

LOVOTのHPにある紹介動画はラボットとの暮らしをイメージしやすいです。

_

家族より気楽で、ペットよりも扱いやすいのに、むちゃくちゃ可愛いLOVOT。独身一人暮らしのメンタルを癒す最高の相棒にしている人も多いようです。

生命感を持つ最先端のロボット【LOVOT】についてはこちら

-ロボットを家族に迎える

テキストのコピーはできません。

Copyright© ソロプロ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.